ニャープのアイコン
デジャヴ

2月22日は「ニャンニャンニャンの日」「猫の日」ということで、Twitter上では企業が猫にちなんだ宣伝を展開している。もはや恒例行事だ。

大手電機メーカーのシャープはかりそめに「ニャープ株式会社」と名乗り、Twitterのアイコンにあるアルファベットも「NYARP」になった。


文具・オフィス用品メーカーのキングジムは四角いアイコンに小さな猫の足跡を散らし、仮の社名は「キングジみゃー」に。


キングジみゃーのアイコン
「ニャン」じゃなくて「みゃー」で行くことに

玩具メーカーのタカラトミーは「タカラトみゃー」と称し、アイコンに大量の猫写真を張り付けている。


タカラトみゃーのアイコン
「ニャン」なのか「みゃー」なのか

メッセージアプリケーションのLINEはアイコンにとがった耳をはやして「ニャイン」としている。


ニャインのアイコン
いっそアルファベットも「NYINE」にしてみては

体重計や健康に配慮した食堂で知られるタニタは「株式会社タニャタ」となった。ところがアイコンを加工するひまがなかったのか、ひとりだけ普段着で仮装パーティに来てしまった雰囲気だ。


タニャタのアイコン
ファンに作ってもらって何より

あわてて「誰か下さい!」とファンに協力を呼びかける他力本願ぶりを発揮しているのがまた、いかにも愛嬌があって面白い。 すでに多くの人がちょっと手を加えたアイコンを作ってあげたらしく、そのうちの1つを採用して事なきを得たようす。