ウェザーニューズが『金環日食のピークの瞬間のみ』を公開
(画像提供:ウェザーニューズ)

日本時間の2月26日夜22時36分ごろ、南米チリ・コジャイケでピークを迎えた「金環日食」。ウェザーニューズは、金環日食のピークの瞬間を1分の動画にまとめて公開した。太陽と月の周縁部が重なる時に月面の凹凸から光がもれ、まるでビーズのように見える「ベイリーズビーズ」も捉えられている。


金環日食のピークの瞬間のみ (提供:ウェザーニューズ)

ウェザーニューズでは、日食のスタートから終了までを1分45秒にまとめた動画も公開している。


日食のスタートから終了まで (提供:ウェザーニューズ)

次回の日食は、2017年8月22日に発生するアメリカ横断皆既日食。ウェザーニューズはこれも生中継予定だとしている。