放送内容の書き起こしを販売する「ラジオプリント」サービス

ラジオ番組終了後に、ファミリーマート店内のコピー機で、番組内容を書き起こした文章を購入できる「ラジオプリント」の提供が3月から開始される。博報堂DYメディアパートナーズ、ファミマ・ドット・コム、文化放送の3社によるサービス。

このサービスは、ファミリーマート店内に設置されているマルチコピー機の「ファミマプリント」を活用するもの。第一弾として3月から、文化放送インターネットラジオ「超!A&G+」の人気番組「徳井青空のまぁるくなぁれ!」 (毎週水曜日25時30分から26時)の番組内容を書き起こした文章を、全国約1万8,100店舗のファミリーマート(サークルKサンクス含む)のマルチコピー機から購入可能とする。

放送内容の書き起こしを販売する「ラジオプリント」サービス提供開始
ファミリーマートの「ファミマプリント」を活用

コンテンツには、番組の内容をそのまま書き起こした文章以外に、徳井青空さんの収録風景写真や、手書きイラスト・メッセージなど、オリジナルコンテンツが掲載される。

価格はA3カラー1枚300円(税込)と想定されている。なお、一部利用できない店舗も存在する。