アマゾンズのイメージ
アマゾンが「アマゾンズ」新シリーズを配信開始

Amazon.co.jp(アマゾン)がインターネット配信している特撮番組「仮面ライダーアマゾンズ」の新シリーズが4月7日から始まる。有料会員「Amazonプライム」に加入すれば見放題になる。

仮面ライダーアマゾンズは、20世紀に人気を博した「仮面ライダーアマゾン」を下敷きとして、21世紀にあらためて制作したもので、当初アマゾンのみが配信した。

世界各国で動画配信に力を入れるアマゾンは、地域ごとに独自作品を用意して同業他社と差異化を図っており、仮面ライダーアマゾンズはその日本版第1号として注目を浴びた。

さらに「アマゾンがアマゾンを配信する、ということか」「だじゃれでは」とも話題になり、2016年に公開となった全13話の第1シリーズについては特撮ファンに限らず、幅広い層が視聴する結果となった。

続編となる第2シリーズもやはり全13話で構成し、毎週金曜日に1話ずつ更新していく方式。プロデューサーは引き続き、東映の白倉伸一郎氏、脚本は小林靖子氏で、ともに以前から複数の仮面ライダーシリーズを手掛けている。

主演に前嶋曜、ヒロインに白本彩奈の両氏を新たに迎え、第1シリーズと異なる仮面ライダーも登場するもよう。

アマゾンズの新主人公
新たな主人公

新たなライダーとヒロイン
新たな仮面ライダー、ヒロインも

アマゾンズの以前の主人公
もちろん第1シリーズの主人公も再登場

iPhone、iPad、Androidスマートフォン、タブレットなどで専用アプリケーションを入れてほかの映画やドラマとともに鑑賞できるほか、「Amazon Fire TV」「Fire TV Stick」をつないだテレビからも楽しめる。PCからWebブラウザーを使って観ることも可能だ。


Amazonプライムは年会費が3,900円(税込)。初めての人は30日間の無料体験もできる。