寄せ動画のボード

寄書ならぬ寄せ動画が簡単に作れる色紙「moovinボード」を、アクセントが販売中だ。

色紙は1枚のタグと12枚の番号付きシールに切り分けたうえで、寄せ動画に参加する人に配れるようになっている。

寄せ動画のシール一覧

受け取った人は、手持ちのiPhoneやAndroidスマートフォンに専用アプリケーションを入れ、シールの裏面にあるQRコードを読み取ったあと、自分撮り(セルフィー)動画などを撮影して投稿する。動画は合計で最大24分の尺まで投稿できる。

寄せ動画の説明図

寄せ動画を観る人は、タグをiPhoneなどで読み取れば、シールの番号順に撮影済みの動画を再生できる。

全員分の動画がそろっていなくても、抜けた分は自動で飛ばしてゆくし、あとから動画を追加しても番号順に再生することが可能。幹事が編集や調整をする手間ないのが特徴だ。

またシールはそれぞれメッセージを手書きしたうえで集めなおし、付属のボードに貼り付けて「寄書」として使うこともできる。

寄せ動画のボード

第1弾の色紙は旅行カバンや世界各国の観光名所を取り入れたデザインになっている。希望小売価格は2,100円(税別)。