ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売

ホンダは、新型クルーザーモデル「レブル250」と「レブル500」を4月17日に発売する。

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」と「レブル500」発売
ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売

レブルのデザインコンセプトは「SIMPLE」「RAW(未加工)」。これを実現するために、印象的な形状のフューエルタンクを採用し、レベルを特徴付けるものとした。このフューエルタンクは、ライダーの股下でくびれを持たせたフレームボディーの実現にも貢献している。また、迫力あるスタイリングを演出するために、16インチワイド&ファットサイズの前後タイヤを採用した。

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売
印象的な形状のフューエルタンクと
ナロースタイルのフレームボディー

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売
16インチワイド&ファットサイズの前後タイヤ

ボディは、幅広い層のライダーが楽しめるよう軽量化を図った。690ミリの低シート高とミドルポジションのステップの採用により、アップライトなライディングポジションを実現している。

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売
アップライトなライディングポジション

シンプルさにこだわった丸型ガラスレンズのヘッドライトを搭載。メーターは文字表示部の背景を黒色、文字表示を白とした反転LCDメーターを採用した。青色のバックライトにより、クールな佇まいを演出する。

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売
シンプルさにこだわった丸型ガラスレンズのヘッドライト

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売
クールな佇まいを演出する100ミリ径の反転LCDメーター

エンジンとしては「レブル250」には249cc、「レブル500」には471ccのDOHC直列2気筒を搭載。どちらも、低回転域でトルクフルで、高回転域まで気持ちよく伸び感のある出力特性を実現している。また、エンジン内部のギアの仕様やマフラーの内部構造を最適化することで、エンジンのメカニカル音や心地良い排気サウンドとパルス感を実現した。

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売
心地良い排気サウンドとパルス感を実現

カラーバリエーションは、「レブル250」が「マットアーマードシルバーメタリック」「レモンアイスイエロー」「グラファイトブラック」の3色。「レブル500」では「マットアーマードシルバーメタリック」「ヴィクトリーレッド」の2色を設定している。

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売
「レブル250」設定色「レモンアイスイエロー」

メーカー希望小売価格は、「レブル250」が53万7,840円で、「レブル250〈ABS〉」が58万8,600円。「レブル500」は78万5,160円(価格はいずれも消費税込み)。なお、レブル500はABSを標準装備している。

ホンダ、新型クルーザーモデル「レブル250」「レブル500」発売
遠くに行きたくなる?