泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」

本屋みたいなホステル「BOOK AND BED TOKYO」の新店舗「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」が4月29日に、福岡パルコ内にOPENする。「本を読みながらの寝落ち」が九州でも体験可能に!

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」
「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」オープン
本も雑誌も読み放題

「BOOK AND BED TOKYO」のコンセプトは、「泊まれる本屋」。書籍や雑誌の販売はしないが、本屋さんのように書棚に囲まれた部屋に宿泊できる。本棚の中に埋め込まれたベッドも用意されており、ここでは本棚の中で眠る体験も可能だ。

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」
本棚の裏側にベッドが
忍者屋敷?

内装デザインはMaf(マフ)の前川敏也氏、ブックセレクトは福岡の書店「ブックスキューブリック」が担当。書店のような雰囲気と、興味深い書籍のチョイスを楽しめる。

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」
ここでのチョイスは、ほし よりこさんの「今日の猫村さん」に、
大島弓子さんの「キャットニップ」
ふむふむ

店舗所在地は福岡県福岡市中央区天神2丁目11−1福岡パルコ新館6階。宿泊の予約受付は、4月20日15時から「BOOK AND BED TOKYO」のWebサイトでスタート。なお4月30日からは、宿泊せずにBOOK AND BED TOKYOの空間を気軽に楽しめる「デイタイムプラン」も開始される予定。

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO 福岡店」
ホステルが苦手な人は、デイユースがおススメ!