勝山をラクラク周遊できる「e-bike」レンタルと観光プランの予約開始

勝山市で2月1日より、電動自転車「e-bike」のレンタルと観光施設入館料含む周遊プランの予約が開始されます。この新たなサービスは、道中の坂道などをアシストして勝山市内を楽に楽しく巡ることが可能になります。

2つのプラン

「e-bikeレンタル+勝山名勝めぐりプラン」は、「越前大仏」「勝山城博物館」「平泉寺白山神社」「ゆめおーれ勝山」「ホワイトザウルス」の見所をe-bikeで周遊するプランです。それぞれの施設の入館料と体験料がセットなっています。


「e-bikeレンタル」プランは、e-bikeをレンタルして勝山市内を自由に周遊できるプランです。受け渡しと返却は勝山駅前の「ふるさと茶屋 縄文の里」で完結できます。

機能満載のe-bike

「e-bike」は軽量で取り回しが楽しく、駐輪場や細い路地での方向転換がスムーズにできる電動自転車です。4つのアシストモードと3段変速があり、街中でも山道でも、安全に楽に漕ぐことができます。また、バッテリー内臓でロック機能も付いていて、盗難の心配がありません。バッテリー残量はディスプレイに表示され、随時確認が可能です。

勝山の観光資源と新しい乗り物「e-bike」がコラボレーションし、ラクラクと楽しく観光する新たな体験が生まれました。これからの季節、周遊プランを利用して、非日常の体験をぜひ味わってみてください。